【川崎】皮膚科でのワキ黒ずみ・色素沈着治療

MENU

【川崎】皮膚科・クリニックでのワキ黒ずみ・色素沈着治療

クリニカルサロン シーズ・ラボ川崎

 

神奈川県川崎市川崎区砂子2-6-2
川崎三恵ビル8F
JR川崎駅東口より徒歩4分

 

川崎駅西口皮フ科

 

神奈川県川崎市幸区大宮町12−7 TMビルU5F
JR線川崎駅西口より徒歩3分

 

 

※皮膚科・クリニックの情報は随時更新しています。また、掲載している皮膚科・クリニックの情報は当サイト管理人がgoogle検索の情報を元にまとめたものです。情報の正確を心がけていますが、詳細はクリニックへお問い合わせください。

脇の黒ずみを治療できる皮膚科一覧【都道府県別】

東京都内 神奈川県 横浜 神奈川県 川崎 埼玉県 さいたま
大阪 京都 神戸 名古屋
広島 福岡 札幌 仙台

ワキの黒ずみの原因とその対策について

ワキというのは皮膚が非常に薄くそれを保護する為にワキ毛が生えているのですが、日本において現代女性の場合はムダ毛と判断して処理を行います。その方法がカミソリ、脱毛クリーム、脱毛テープにしろ特に自己処理の場合は皮膚に刺激を与えてしまうのです。

 

そしてワキの皮膚はその刺激負担となりメラニン色素の沈着が起こるといったメカニズムだと言えます。だからワキの黒ずみを解消したいと思うのならワキに刺激を与えないことが一番なのですが、まさかワキ毛の処理をしないという訳にはいきません。負担が少ないのはエステサロン等で脱毛をすることですが、経済的な負担、時間的な負担がかかってしまいます。

 

なので自己処理を選ばざるを得ないという場合は、せめてクリームを使ったり、自己処理をした後にきちんと肌のケアをすることが重要です。あと夏場は無理でもせめて冬場は自己処理の回数を減らすといった事を心がけると少しは違ってくると言うことが出来ます。

 

ムダ毛の処理の他にも黒ずみの原因としては、服擦れてその摩擦や蒸れ、制汗剤による刺激など挙げられます。さらにはワキというのは汗をかきやすい部分でもあるので、その状態で放置すると黒ずみの原因となるので出来るだけ清潔な状態を保つ努力が必要です。

 

制汗剤を使用せずに汗を抑える方法としては、ワキ汗インナーや汗ワキパットを使ってみるのも一つの手です。それとインナーはランニングではなく半袖のものにすることをオススメしますし、さらにはポリエステル等の素材のものより綿100%のモノの方が汗の吸収がよいに臭い方も違ってくるので選ぶ時に注意してみて下さい。

 

【川崎】皮膚科でのワキ黒ずみ・色素沈着治療関連ページ

東京都内
東京都内でワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。(渋谷・銀座等)
横浜
横浜でワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。
埼玉
さいたまでワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。
大阪
大阪でワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。
京都
京都でワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。
神戸
神戸でワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。
名古屋
名古屋でワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。
広島
広島でワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。
福岡
福岡でワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。
札幌
札幌でワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。
仙台
仙台でワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。
ワキの黒ずみ 色素沈着が原因の場合
ワキの毛穴・毛根部分がボツボツ黒ずむ場合