【福岡】皮膚科でのワキ黒ずみ・色素沈着治療

MENU

【福岡】皮膚科でのワキ黒ずみ・色素沈着治療

クリニカルサロン シーズ・ラボ天神

 

福岡県福岡市中央区大名1-14-29
D.SIDE 3F
天神駅2番出口より徒歩5分
西鉄福岡駅より徒歩7分

 

 

※皮膚科・クリニックの情報は随時更新しています。また、掲載している皮膚科・クリニックの情報は当サイト管理人がgoogle検索の情報を元にまとめたものです。情報の正確を心がけていますが、詳細はクリニックへお問い合わせください。

脇の黒ずみを治療できる皮膚科一覧【都道府県別】

東京都内 神奈川県 横浜 神奈川県 川崎 埼玉県 さいたま
大阪 京都 神戸 名古屋
広島 福岡 札幌 仙台

日に当たらないワキが黒ずむ理由とは

日に当たらないワキ部分の皮膚が、何故か他よりも黒く見えるという場合、それは紫外線が原因の日焼けによるものではなく黒ずみが原因です。
ワキが黒ずんで見えてしまう理由は、主に2つあります。
ひとつはただ単純にワキに汚れが溜まっているケースですが、これはきちんと洗浄することで問題は解決します。
しかし、もうひとつの手ごわい黒ずみは、色素沈着によるものです。
何故ワキが色素沈着を起こして黒ずんでしまうかというと、それは皮膚へ度重なる刺激が加えられた事によるものです。
ワキだけに限らず、皮膚は過剰な刺激を与え続けると
皮膚の防衛機能が働き、メラノサイトでメラニン色素が沢山作られてしまいます。
このメラニンは、黒褐色の色素なので沢山作られると、皮膚が黒ずんで見えるようになります。

 

ワキのムダ毛処理の為に毛抜きを使って毛穴に刺激を与えたり、カミソリを使ってムダ毛を剃る事は、肌にとって想像以上の負担や刺激となっているのです。
こうしたムダ毛処理などにより、ワキに定期的に刺激が加わるとメラニン色素が増え、色素沈着を起こす事でワキが黒ずんでしまうのです。
また、身体を洗う時にナイロンタオルでゴシゴシと肌を擦るのも黒ずみの原因となっています。

 

こうしたワキの黒ずみは、ターンオーバーが上手く行っていると、次第に薄くなりもとに戻っていくのが普通です。
ただしターンオーバーが上手く行っていない場合は、そのままにしておくといつまでも色素沈着としてワキは黒ずんだままとなってしまうのです。

【福岡】皮膚科でのワキ黒ずみ・色素沈着治療関連ページ

東京都内
東京都内でワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。(渋谷・銀座等)
横浜
横浜でワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。
川崎
川崎でワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。
埼玉
さいたまでワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。
大阪
大阪でワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。
京都
京都でワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。
神戸
神戸でワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。
名古屋
名古屋でワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。
広島
広島でワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。
札幌
札幌でワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。
仙台
仙台でワキの黒ずみ治療(色素沈着)のできる皮膚科をまとめています。
ワキの黒ずみ 色素沈着が原因の場合
ワキの毛穴・毛根部分がボツボツ黒ずむ場合